田中クリニック(内科・循環器科・アレルギー科・リハビリテーション科) 大阪市生野区の田中クリニック
ホーム 診療案内 癌の治療 腎臓病の治療 お問合せ 健康教室
健康相談窓口はこちら がん免疫に関する自由診療コーナー
がん免疫に関する自由診療コーナー
 トップ免疫賦活食品Q&Aコーナーおすすめ書籍イムノドックメール相談

どのようにして購入できますか。
毎週火曜日に通常の診療時間外の13時から15時に免疫療法外来を行っています(ご都合をお聞きして、火曜日以外の曜日でも対応いたします。電話にてご相談ください。)。保険診療ではなく自費診療になります。その際にがんについてのご相談を受け付けていますので、ご購入が可能です。事前にお電話で予約についてのお問い合わせをお願いします。

価格はどのくらいでしょうか。
定価は、メシマコブが1袋(30包)で37,800円(税込)、D-12が1袋(60個)で21,000円(税込)、コルダが1本1,260円(税込)、イムノハスミは1本840円(税込)です(価格については1カ月でどのくらいかかるのか受診時にご相談ください)。

副作用はありますか。
下痢(イムノハスミ)など消化器症状が起こる事がありますが、ほとんど副作用はありません(重大な副作用はありません)。

がんの予防のためにのんでもよいのですか。
がんは生活習慣や食習慣などによる予防が重要です。がんに対する免疫カをアップしてがんを予防するためにこのような免疫賦活食品もやビタミン剤を服用することは重要です。

現在手術後ですが、使用してもよろしいか。
一度、担当医に先生にお聞きになるのがよいと思いますが、私の意見としては、手術や、抗がん剤や放射線療法などの治療の終了した段階で再発や転移を抑えるためにこのように免疫カを増強する事は意味のある事であると考えています。

どのくらいの効果があるのでしょうか。
実験上、高い抗腫瘍効果が認められています。臨床的にも、進行がんの進展阻止、手術後の転移・再発阻止、抗がん剤の効果増大・副作用軽減、がんの諸症状の緩和、QOLの向上などが認められています。詳しくは、受診時にお渡しする資料をご覧ください。

他の薬と併用してもよいでしょうか。
ほとんど間題ありませんが、どのような併用薬なのかご相談ください。

郵送はしてもらえますか。
まず最初はどのような状態かをお聞きする必要があります。その後郵送で可能かどうかご相談いたします。

いつから免疫療法を開始するのが良いのでしょうか。
手術・抗がん剤・放射線等一般療法を行った後、できるだけ早い時期にハスミワクチン・メシマコブ等の免疫療法を行う事が再発・転移予防に最も適した時期だと考えています。
   
         
         
  メール相談での予約はこちら   お電話での予約はこちら  
         
 



Copyright (C) 2002 Tanaka Medical Clinic. All Rights Reserved.
http://www.tanaka-cl.com/