田中クリニック(内科・循環器科・アレルギー科・リハビリテーション科)
お問合せ サイトマップ
ホームご案内 がん治療 栄養療法 健康教室

sky10
 
5分で分かる 高次元人間ドッグ Sky-10
SKY10‐ESは1970年代にロシアの宇宙飛行士の健康管理のために開発されました。その後、フランスのアルバート・マーレク博士によって研究開発が進められ、米国フロリダ州マイアミ大学のジャクソン記念病院でさらなる研究が進められ、飛躍的な精度と進化を遂げました。現在、全世界の医療機関で導入されています。
この簡単にできる人間ドッグによって、身体の状態を全体的に把握し、問題がある箇所が見つかれば、その後精密検査などを行っていくことになります。

検査費用 15,000円
検査方法

額に2か所、パットを貼り付け両手両足を金属プレートの上に置きます。

約5分間、電圧1.28Vの微弱な電圧を通電します。この通電は人の身体でビリビリなどする事はなく、何も感じない程度の電気なので、通電に弱い方でも心配することはありません。


この検査で分かること

体中の様々な箇所をビジュアルグラフ化して見る事ができます。

院長よりどの器官がそれぞれ問題があるのか?についてご説明致します。


 
   
  お電話での予約はこちら
   


 

 


田中クリニック医療相談 tel:06-6711-3770
免責事項 - リンクロゴについて - お問い合わせ
Copyright (C) Tanaka Medical Clinic. All Rights Reserved.
田中クリニックの許可なく本文書の一部あるいは全文のコピーならびに転用を禁じます。