田中クリニック(内科・循環器科・アレルギー科・リハビリテーション科)
お問合せ サイトマップ
ホームご案内 がん治療 栄養療法 健康教室

水素点滴療法
 
ドクター田中>水素点滴療法について
Dr.TANAKA このたび当院で、今注目されている水素点滴療法を実施することになりました。
がん患者さんには高濃度ビタミンC点滴療法と併用することが基本ですが、その他の疾患についてもご相談いただければ、適応を判断して水素点滴単独またはその他のビタミン・ミネラルと併用して行うことが出来ます。
また病気の予防や美容にも適応があります。

高濃度ビタミンC点滴療法と併用する場合は、ビタミンC点滴が終了した後、水素を溶存させた生理食塩水100mlを約10〜15分で追加点滴します。
 
 
高濃度ビタミンC点滴療法は、発生させた活性酸素である過酸化水素(H2O2)によりがん細胞を攻撃消滅させる方向で働く(正常な細胞には障害なし)、副作用のない天然の抗がん剤として作用しています。
ところが、水(H2O)に変換されれば問題ないのですが、過剰な過酸化水素はヒドロキシラジカル(・OH)という強力な悪玉活性酸素に変換され細胞のDNAや組織を酸化劣化させます。
とくに抗がん剤や放射線療法を行っている場合は大量にヒドロキシラジカルが発生し正常細胞にダメージを与えています。
このヒドロキシラジカルを強力に除去するのが水素です。
ご希望の方がおられましたら、その日から水素点滴は可能です。副作用はありません。
 
料金
@高濃度ビタミンC点滴と併用する場合

VC点滴料金+3,000円(消費税別)

Aマイヤーズカクテルなどのビタミン・ミネラル点滴との併用

点滴料金+3,000円(消費税別)

B水素点滴単独
5,500円(消費税別)
 
 



田中クリニック医療相談 tel:06-6711-3770
免責事項 - リンクロゴについて - お問い合わせ
Copyright (C) Tanaka Medical Clinic. All Rights Reserved.
田中クリニックの許可なく本文書の一部あるいは全文のコピーならびに転用を禁じます。