田中クリニック(内科・循環器科・アレルギー科・リハビリテーション科)
お問合せ サイトマップ
ホームご案内 がん治療 栄養療法 健康教室

倉持式 5種複合免疫療法
 
ドクター田中>NKT・NK・γδT・キラーT細胞・樹状細胞「倉持式」5種複合免疫療法の開発
Dr.TANAKA

倉持式とは

当クリニック 細胞培養センター長 倉持 恒雄(医学博士)は、1970年代より米国・カナダの医科大学に留学し、免疫学を専攻しました。以来約40年以上の研究を重ねて3500人以上のがん患者様の細胞を培養し、がん治療に貢献してまいりました。  その後さらに研究を進め、キラーT細胞・NK細胞に加え、がんを強力に攻撃・破壊するNKT細胞・γδT細胞・樹状細胞を用いる治療法を開発しました。これら5種類の細胞を同時に活性化させて数を増やし、免疫力を高める治療法が「NKT・NK・γδT・キラーT細胞・樹状細胞 5種複合免疫療法」です。
 

どんながんに有効ですか?再発や転移がんに対応しますか?


一部の白血病、一部の悪性リンパ腫を除く、ほぼすべてのがんに対応します。難治性のがんや進行したがんにも対応します。手術・抗がん剤・放射線治療が難しい転移・再発したがんでも、当療法によって、がんが縮小したり、進行が抑えられたり、なかには完全に消失したケースもあります。
 がんの再発・転移の予防にも効果的です。また「NKT細胞」は、抗がん剤やステロイド、放射線に対しても抵抗力が強いのが特徴です。手術前・術後の抗がん剤・放射線治療と併用することで、副作用の軽減や生活の質の改善にも役立ちます。
 

特徴と期待できる効果


『他の医療機関の免疫療法との違い』

【5種類の免疫細胞を活性化。相乗効果で免疫力を強化】
 ただ一つ、二つの細胞を活性化する免疫療法には限界があります。一つ、二つの免疫細胞の元気を回復し、数を増やすだけでは免疫力を十分に高めることはできません。免疫細胞同士のつながりを考え、免疫力を高めるには、@キラーT細胞 ANK細胞 BγδT細胞 CNKT細胞 D樹状細胞が、互いに協力し合って活性化することが重要です。  
本療法は、NTK細胞とNK細胞・γδT細胞・キラーT細胞・樹状細胞の5種類の細胞を同時に活性化し、細胞の数も20〜50億個に増やして患者様の体に戻します。培養した5種類の細胞を患者様の体に戻すことで今までよりも高い治療効果が期待できます。
 

治療有効率:約60%。高い治療効果を実現

当クリニックが独自の技術で開発した5種複合免疫療法は、他の免疫療法より高い治療効果を実現しています。
 5種複合免疫療法は、上記5種類の細胞を同時に培養、互いに活性化させて数を増やし、患者様の体内に戻します。免疫機能を再構築し、免疫力を高めてがん細胞への攻撃力を強化することにより、高い治療効果(治療有効率 :約60%)(完全・部分寛解 23%+長期不変 38%)を得ています。
 

国内初。免疫細胞培養技術の特許取得

せんしんクリニックでは「がん免疫治療用細胞の製造方法」の特許を取得しております。
本療法は「活性化自己リンパ球・NK細胞複合免疫療法」を改良し、独自の培養液と特殊な方法を用いております。  
これは国内では初めてのがん免疫治療用細胞の製造方法に関する特許の取得です。
5種複合免疫療法の治療効果の高さが評価された結果です。  2013年5月20日に韓国においても特許を取得しました。


特許
 
治療の特徴

  1. 独自の技術で開発した5種複合免疫療法は、他の細胞療法より高い治療効果が期待できます。
  2. 副作用が少なく精神的・肉体的負担がありません。
    患者様ご自身の免疫細胞を用いる治療の為、副作用はほとんどありません。
  3. 他のがん治療と併用することによって、さらに効果が期待できます。
    手術前後の放射線治療や抗がん剤との併用、抗がん剤の副作用の軽減、生活の質の改善が期待できます。
  4. 再発・転移した多くの種類のがんに対応できます。
    一部の白血病、一部の悪性リンパ腫を除く、ほぼ全てのがんに対応します。
  5. がん細胞増殖の抑制、再発、転移の予防にも効果的です。
    手術後に残ったがんに対応します。
  6. 治療は採血と点滴(20〜30分)ですので、入院の必要がありません。
    通院による治療を行いますので、患者様が現在の生活のリズムを変更することなく治療することが可能です。
 



田中クリニック医療相談 tel:06-6711-3770
免責事項 - リンクロゴについて - お問い合わせ
Copyright (C) Tanaka Medical Clinic. All Rights Reserved.
田中クリニックの許可なく本文書の一部あるいは全文のコピーならびに転用を禁じます。