田中クリニック(内科・循環器科・アレルギー科・リハビリテーション科)
お問合せ サイトマップ
ホームご案内 がん治療 栄養療法 健康教室

来院される前に
 
ドクター田中> 来院される前に
Dr.TANAKA 現状、かかっている主治医の先生に対して保険外診療(各種免疫療法や点滴療法)の説明をきちんと行ってから来られる方と行わずに来られる方がおられます。
説明をすんなり受け止めて保険外診療を応援して頂ける先生もいれば、「私の診療を信用していないのか?」と反対されるのが怖くて言いにくいケースもあります。

保険外診療の認知度が日本国内では未だに低く、さまざまな治療法について医者自体が深く知ることができないのが原因です。
主治医の先生ともきちんと関係を保ちながら第二の治療を上手に取り入れていく事が望ましいと思いますので下記のようなコンテンツをご用意しました。
   
 
必要となるデータについて

当院で診療される場合、下記のような資料があればより詳細に状況を把握できます。
これらの資料は、治療方針の参考になりますので、もらえそうであれば持参頂ければと思います。
※ どうしても主治医の先生から頂きにくい場合は、資料がなくても結構です。

がん関係であると良いデータ
検査データ ・血液検査結果
・腫瘍マーカー
・心電図
・エコー
・CT
手術 ・どの部位をどの程度手術したのか?
・抗がん剤の種類

このようなデータは主治医との人間関係から大変聞きにくい場合があります。
「近所のかかりつけ医の先生にかかる時(風邪その他の体調の悪い時など)に、その先生に現在の状態をわかってもらうためにデータを持っておきたい」などと主治医に依頼してみてはいかがでしょう。


ビタミンC点滴療法の資料
主治医の先生にきちんと説明し、高濃度ビタミンC点滴療法について理解して欲しい場合は、下記資料をプリントアウトして主治医の先生に見てもらってください。アメリカで有名な医学専門誌に掲載された内容などが記載されています。

特に(4) 、(5)、(8)の資料はご理解頂きやすい内容になっています。

高濃度ビタミンC点滴療法の医学文献>>
   
 
 

田中クリニックへ癌に関する医療相談を希望する方は、専用フォームよりお問い合わせください。

 


田中クリニック医療相談 tel:06-6711-3770
免責事項 - リンクロゴについて - お問い合わせ
Copyright (C) Tanaka Medical Clinic. All Rights Reserved.
田中クリニックの許可なく本文書の一部あるいは全文のコピーならびに転用を禁じます。